ふるさと納税で豚肉を貰おう!

豚肉

豚肉セット 豚肉は、価格が安定していて美味しく定食屋さんの定番メニューとして、普段の食卓にたびたび登場するお肉として私たちの生活になじみのあるお肉です。他のお肉おなじようにふるさと納税で国産の美味しい豚肉を返礼品として手に入れることができます。

豚肉はスーパーでも比較的安価に購入できるため、わざわざふるさと納税で寄付をしてまで手に入れる必要はないのかもしれないと思う人もいると思います。しかし、ふるさと納税を利用して豚肉を手に入れるメリットはたくさんあります。今回は、ふるさと納税でもらえる豚肉についてお話したいと思います。

 

豚肉は還元率がいい!

生の豚肉

全ての豚肉がそうではありませんが、高級食材の牛肉などに比べて豚肉は還元率がいい場合が多いです。牛肉であれば、500グラム前後でも20,000円以上の寄附をする必要がありますが、豚肉はその半分の価格で牛肉の倍の量をもらえる場合が多いです。またふるさと納税の返礼品でもらえる豚肉は1種類ではなく複数の部位がセットになっているケースがあります。そのため、ふるさと納税で高額な金額を寄付することなく様々な豚の部位を堪能することができます。

またふるさと納税寄付の返礼品としてもらえる豚肉は、その地域自慢の特産品でブランド豚となるので、通常に購入する豚肉よりもクオリティが高く、なかなか手に入りにくい豚肉も手に入れることができます。

 

豚肉の食べ方は色々!

トンカツ豚肉は調理方法が豊富で、生姜焼きやとんかつ、角煮、トン汁など日本人になじみのある料理に多く使用されている食材です。他にも豚肉はシンプルにしゃぶしゃぶにしても美味しく、キャベツと段々鍋や肉じゃがなどの煮込み料理、味噌漬け焼き・野菜炒めと言った焼き料理、豚ロースとアスパラのフライなどの揚げ物にも使えます。セットになっている豚肉の返礼品をもらうと様々な料理に活かすことができますね。

例えば、大阪府泉佐野市がふるさと納税の返礼品に指定している「三元豚セット」は、10,000円の寄附でなんと2,500グラムのお肉がもらえます。(ふるさとプレミアムより)この豚肉のセットは、泉佐野市にある老舗の焼き肉屋「はや泉州の郷」が提供している豚肉で「三元豚ロース」「三元豚バラスライス」「三元豚肩ロース」「三元豚ウデスライス」が入っています。様々な部位の豚肉が入っているので、それぞれの豚肉にあった料理に調理が行えます。そのため、三元豚を飽きることなく楽しむことができる満足できるますね。

 

豚肉は保存に優れている!

豚の鍋お肉は賞味期限が早いのではないかと思われる方も多いと思いますが、豚肉は冷凍すればかなりの期間保存できると言われています。そのためスーパーでまとめ買いをして、家で冷凍して調理を行う方も多いようです。

豚肉の保存方法としては、豚肉をキッチンぺーパーなどで軽く水分を取ってからなるべく小分けにして乾燥させないようにサランラップ、もしくはフリーザーパックなどで冷凍庫に入れる方法がいいようです。また冷凍庫に入れる際に金属製のトレイの上におけばさらに鮮度が保たれやすくなると言われています。豚肉は厚みが厚いほうが保存しやすいとも言われており、ふるさと納税の返礼品で豚肉を貰った場合は、薄い豚肉から食べていただくことをおすすめします。また豚肉は冷凍以外にもパックなどで醤油や味噌などの調味料に浸して保存すると、そのまま豚肉を冷蔵庫で保存するより長持ちするとも言われているので、機会があればそちらも是非試してみてください。

ふるさと納税の返礼品としてもらった豚肉も冷凍保存を行えば、かなりの量を受け取ったりしても、無駄にすることなく使い切ることができます。

 

まとめ

豚肉食べる豚肉は牛肉などに比べると比較的安価のため、ふるさと納税の返礼品としてもらうにはちょっとためらってしまう人もいるかもしれません。しかし、豚肉は家庭で簡単に調理できるバリエーションも多く、高額でない寄附金で豚肉はまとまった量をもらうことができるため、様々な形で楽しめ家計に優しいですね。

豚肉一年を通して安定して供給ができるため、待ち時間が少ないのも魅力的ですね。ぜひふるさとプレミアムをのぞいてみて下さい。

 

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. ふるさと納税で災害支援

    ふるさと納税で災害支援ができることをみなさんはご存知だったでしょうか。 ふるさと納税は、現在住んで…
  2. ふるさと納税をお歳暮に

    今までお世話になった人に対して感謝の気持ちとして贈るお歳暮ですが、ふるさと納税を利用してお歳…
  3. 住宅ローンとふるさと納税の関係

    ふるさと納税といえば、所得税と住民税が関係性が深く、ふるさと納税の制度を説明する際に良く登場してくる…
  4. カメラ

    ふるさと納税でカメラをもらおう

    ふるさと納税の返礼品で家電カテゴリーの中にカメラがあります。カメラは旅行にいくときや入学式やピアノの…
  5. 広島のふるさと納税

    みなさまもご承知の通り、住民税は自分の住民票が起これている市や区に収めます。多くの方は、自分の実家で…
  6. ふるさと納税の目安

    ふるさと納税をやりたいけど、どれだけしていいかわからないかもしれません。いくらまで住民税の控除を受け…
  7. ふるさと納税で熊本支援

    ふるさと納税制度を利用することで自分の指定した地域に寄付を行うことが可能です。ふるさと納税は…
  8. ふるさと納税のやり方って?

    ふるさと納税についてある程度知識はあるけれど、「ふるさと納税のやり方」についてどのような順番でおこな…
  9. ふるさと納税のメリット

    最近ではTVや雑誌をはじめとしたさまざまのメディアでふるさと納税について特集され ることも多く…
  10. ふるさと納税でうなぎを楽しむ

    うなぎと言えば、「土用丑の日」が思い浮かびますね。暑い時期に夏バテせずに乗り切るために、うなぎを食べ…

おすすめ記事

  1. スマホの普及でスマホを時計代わりに使用する人が増え、腕時計の使用頻度が減ってきていると言われています…
  2. 干物は魚や貝、イカなどの魚介類を干したもので、日本をはじめ様々な国に昔からある加工品・保存食の一つで…
  3. 「ふるさと納税になんとなくメリットがあることはわかるけれど、手続きがめんどうで良くわからない」などの…
  4. ふるさと納税についてある程度知識はあるけれど、「ふるさと納税のやり方」についてどのような順番でおこな…
  5. ふるさと納税をしたいけど、いくらまでの寄附が控除されるのか。ふるさと納税の控除上限額に関する疑問を持…
  6. 税金
    日本では、国に占める税収の割合を所得税が多く占めております。 毎月の給与から税金を支払うことになり…
  7. 牡蠣
    ふるさと納税の返礼品にはジャンルが様々あり、その種類も豊富で意外な返礼品があることを何度もこちらでご…
  8. ふるさと納税では好きな自治体に寄付をすることができます。大きな特長としては、自治体によってその寄付し…
  9. 最近テレビのCMなどでもふるさと納税について紹介していたり、ふるさと納税について紹介しているサイトも…
  10. 節約
    ふるさと納税は全国各地の市町村を選んで納税するという制度です。その納税をした市町村から様々な特産品を…
ページ上部へ戻る