ふるさと納税でりんごをもらおう

ふるさと納税の返礼品でお米とお肉と並んで、人気が高い特産品といえば「果物」です。その中で、今回は「りんご」にスポットを当てたいと思います。

 

皆さんはりんごについてどれくらいご存知ですか。世界レベルで見ると、りんご総生産量の半分近くは中国が占めており、アメリカ、トルコと続き、日本は15〜17位に位置します。国土の広さを考えれば中国が一位に来るのはわかりますが、トルコが中国に次いでりんごの生産量が多いのに驚かれた方もいるでしょう。

日本国内でみると、青森県・長野県・山形県・岩手県の四県で日本総生産量の80%を占めています。東北のりんごが有名な理由がわかりますね。

日本産のりんごは世界で高い評価を得ており、高値で取引されています。青森県で生産されている「世界一」という品種は中国の富裕層に大人気でひと玉が2000円以上で販売されています。そのような高価なりんごでも、入荷が追いつかず品切れになることがしばしばあるそうです。「世界一」に限らず日本のりんごは糖度が高く、蜜があり、形もいいので他国のものより高値がつきやすいと言われています。

 

ふるさと納税でりんごをもらおう

ふるさと納税でりんごを返礼品リストに加えている地域が幾つもあります。例えば、りんごの生産で有名な山形県の東根市は、10,000円の寄附で10キロのりんごを返礼品として送っています。

東根市のお礼品の特徴として、りんごの品種は指定できず、寄付をおこなった時期に旬な品種が送られます。その為、どの品種のりんごが届くかドキドキしながら待つことができます。

「サンふじ」の品種を指定したい場合は、通常より少し高い金額となる15,000円を支払うことで10キロのサンふじを受け取ることもできるようです。サンふじは香りが甘酸っぱく、シャリッとした歯ざわりと強い甘みが人気のりんごを代表する品種です。(ふるさとプレミアムサイトより:)

 

りんごは長持ち?

りんごは保存性がとても優れている果物です。りんごが旬の時期は秋から冬の間の為、暖房が効いていない場所(玄関・廊下など)に箱のまま置いておくだけでも1ヶ月位は保存できます。

りんごを冷蔵庫で保存する場合は、乾燥を防ぐためにビニール袋に入れることをお勧めいたします。保存性が高い果物と言われているりんごは、10キロ届いて困る、食べきれないという悩みも少ないかもしれません。。

 

まとめ

ふるさと納税でフルーツを返礼品に考えている方で、味の劣化や量が心配の方には、りんごはぴったりの返礼品です。

またリンゴは、アップルパイ・りんごジャムと加工がしやすく、さまざまな楽しみ方があります。世界でも高い評価を得ているフルーツのりんごをふるさと納税でお得に手に入れるのはいかがでしょうか。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. ふるさと納税 いくらまで

    ふるさと納税をしたいけど、いくらまでの寄附が控除されるのか。ふるさと納税の控除上限額に関する疑問を持…
  2. ふるさと納税を5,000円から

    ふるさと納税を皆さん利用したことはありますか。ここ最近で認知度も上がり、各自治体も積極的にPR活動を…
  3. ふるさと納税をお歳暮に

    今までお世話になった人に対して感謝の気持ちとして贈るお歳暮ですが、ふるさと納税を利用してお歳…
  4. ふるさと納税で使い道を指定

    ふるさと納税では好きな自治体に寄付をすることができます。大きな特長としては、自治体によってその寄付し…
  5. 牡蠣

    ふるさと納税で牡蠣を楽しもう

    ふるさと納税の返礼品にはジャンルが様々あり、その種類も豊富で意外な返礼品があることを何度もこちらでご…
  6. ふるさと納税でりんごをもらおう

    ふるさと納税の返礼品でお米とお肉と並んで、人気が高い特産品といえば「果物」です。その中で、今回は「り…
  7. ふるさと納税のメリット

    最近ではTVや雑誌をはじめとしたさまざまのメディアでふるさと納税について特集され ることも多く…
  8. ふるさと納税で自転車がもらえる

    自転車が発明されたのは、諸説ありますが1813年にドイツのカール・フォン・ドライ…
  9. ふるさと納税のポイント制度

    ふるさと納税は任意で自治体に寄付をする制度になります。また自治体に寄付をすることでポイントをうけるこ…
  10. ふるさと納税が誕生した経緯

    ふるさと納税は2008年に第1次安倍政権のときに成立した制度です。 今年で8年目となる制度ですが、…

おすすめ記事

  1. 自分の好きな地域に寄付をすることができるふるさと納税。その使い道もふるさと納税では指定するこ…
  2. ふるさと納税では寄付をすることで多種多様な謝礼を受け取ることができます。全ての自治体で対応しているわ…
  3. 最近パソコンの調子が悪い、最新型のパソコンが欲しいと考えている方に朗報です。ふるさと納税を利用するこ…
  4. スマホの普及でスマホを時計代わりに使用する人が増え、腕時計の使用頻度が減ってきていると言われています…
  5. コスパとは、コストパフォーマンスの略で払った代金に対してどのくらい価値があるか、どのくらい効果などを…
  6. みなさまもご承知の通り、住民税は自分の住民票が起これている市や区に収めます。多くの方は、自分の実家で…
  7. ふるさと納税でもらえるお礼品には旅に使うことができる交通チケットや宿泊券やイベント体験チケットがある…
  8. ふるさと納税で災害支援ができることをみなさんはご存知だったでしょうか。 ふるさと納税は、現在住んで…
  9. カメラ
    ふるさと納税の返礼品で家電カテゴリーの中にカメラがあります。カメラは旅行にいくときや入学式やピアノの…
  10. ふるさと納税で寄附をする上で多くの人が気になることは「どうしたら得をするか」といったことだと思います…
ページ上部へ戻る