いくらはふるさと納税で手に入れる

旅行で海鮮が有名な地方に遊びにいったときに、「地元の海鮮市場で朝食を食べたい」「新鮮な魚介類を心ゆくまで満喫したい」そんな経験をしたことはありませんか。

魚介類などの海鮮は地域によって様々な特産品があり人気の商品も異なりますが、どの地域でも平均的に人気が高いと言われているのは「いくら」です。ほかほかのご飯の上に、ご飯の白さが見えなくなるくらいにいくらをかけて、贅沢な「いくら丼」を楽しんでみたい方も多いかと思います。

 

 

いくらは、一般的にいくらは高カロリーでコレステロールも気になるイメージがあります。しかし、実は栄養価が高く、「ビタミンB群」「DHA」「ビタミンE」などを多く含んでおります。

ちょっとした雑学ですが、いくらはロシア語でも「イクラ」と発音します。意味としては魚卵を指し、「キャビア」や「たらこ」を指すこともありますが、ちゃんと通じます。

いくらは、摂取のし過ぎに気をつければ「生活習慣病」「糖尿病の予防」「認知症やアルツハイマーの予防」「アンチエイジング」「学習能力・記憶力の向上」といった嬉しい効果が期待できるといわれています。そんな人気食材のいくらも「ふるさと納税」で手に入れることが可能です。

ふるさと納税の返礼品として「いくら」を受け取る場合、比較的小さい寄附額で受け取れるのが嬉しいポイントです。

「ふるさとプレミアム」サイトでは「いくら」をふるさと納税のお礼品として提供している自治体がいくつか掲載されています。是非検索してお気に入りの「いくら」を受け取ってみてください。また複数の都道府県に寄付を行い、どこの地方のいくらが美味しいか食べ比べてみるのもおすすめです。

 

大阪府 泉佐野市への寄付で国産味付けいくら1kg分

 

泉佐野市にある老舗「はや・魚太郎 泉州の郷」明天の誇る仕入力を生かし新鮮な海の幸をご家族にお届けしています。上記は2万円の寄付で受け取ることが可能です。1キロでは多すぎるという場合は、寄付金10,000円のお礼品として国産味付けいくら500グラムを受け取れます。老舗店が仕入れたおいしいいくらを実質2,000円で手に入れることができるのは嬉しいですね。

 

「いくらは好きだけど、500グラムも食べきれない!ダメにしてしてしまうんじゃないか」と心配される方もいらっしゃるかもしれませんが、いくらは冷凍保存することが可能です。1ヶ月程度であれば冷凍保存できますので、小分けに保存することで効率的に消費することができるでしょう。

解凍は冷蔵庫に移しての自然解凍がおすすめです。急いでいる場合は、ジップロックなどに入れた冷凍いくらに水をかけて解凍する「流水解凍」で解凍することもできるようです。

 

まとめ

プチプチ口の中ではじけるいくらは、お子さまにも人気が高く、「ちらし寿司」「いくら丼」「シーフードサラダ」と使い勝手がいい食材でもあります。

値段が決して安いとはいえないいくらを税金の控除が対象になるふるさと納税で手に入れるのはいかがでしょうか。「いくら」は比較的少額の寄附で受け取れますので、他の食材と組み合わせて色んな味を楽しむのもいいかもしれません。

控除限度額が気になる場合は、「カンタン限度額算出」(ふるさとプレミアムより)で事前に確認しましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. ふるさと納税 いくらまで

    ふるさと納税をしたいけど、いくらまでの寄附が控除されるのか。ふるさと納税の控除上限額に関する疑問を持…
  2. ふるさと納税のやり方って?

    ふるさと納税についてある程度知識はあるけれど、「ふるさと納税のやり方」についてどのような順番でおこな…
  3. ふるさと納税と年末調整

    ふるさと納税を行う際にはどのように払ったお金が戻ってくるのかを必ず確認する必要があります。せっかくふ…
  4. ふるさと納税による地域貢献

    ふるさと納税は自らの意思で地域貢献しようという思いで作られた制度になります。 納税という言…
  5. ふるさと納税で使い道を指定

    ふるさと納税では好きな自治体に寄付をすることができます。大きな特長としては、自治体によってその寄付し…
  6. ふるさと納税で干物を楽しもう

    干物は魚や貝、イカなどの魚介類を干したもので、日本をはじめ様々な国に昔からある加工品・保存食の一つで…
  7. 総務省

    ふるさと納税と総務省の関係

    ふるさと納税を管轄しているのは総務省の自治税務局です。ふるさと納税についてこれまでさまざまな視点から…
  8. 所得と控除

    ふるさと納税の所得の控除について

    ふるさと納税がここ数年注目をされるようになったのは、大きく二つの理由があるからだと言えます。一つ目は…
  9. ふるさと納税でうなぎを楽しむ

    うなぎと言えば、「土用丑の日」が思い浮かびますね。暑い時期に夏バテせずに乗り切るために、うなぎを食べ…
  10. ふるさと納税で伝統文化を守る

    ふるさと納税は2008年にはじまった制度で、年々ふるさと納税の種類が増えているとも言われています。数…

おすすめ記事

  1. ふるさと納税が注目されるようになって、人気が出てきたのはここ数年と言われています。総務省のポータルサ…
  2. ふるさと納税では1つの自治体だけでなく、複数の自治体を選択できることをご存じだったでしょうか? ふる…
  3. ふるさと納税は2008年にはじまった制度で、年々ふるさと納税の種類が増えているとも言われています。数…
  4. 旅行で海鮮が有名な地方に遊びにいったときに、「地元の海鮮市場で朝食を食べたい」「新鮮な魚介類を心ゆく…
  5. ふるさと納税の一番の魅力は、「地方自治体の返礼品をもらえること」、そして「納税額を減らせること」です…
  6. ふるさと納税には興味があるけど、「いつ申し込みをすればいいのか」「控除はいつ適応されるのかがわからな…
  7. スマホの普及でスマホを時計代わりに使用する人が増え、腕時計の使用頻度が減ってきていると言われています…
  8. 日本の主食である「お米」は食卓に頻繁的に登場することが多く、子供から大人まで好きな人も多いのではない…
  9. 節約
    ふるさと納税は全国各地の市町村を選んで納税するという制度です。その納税をした市町村から様々な特産品を…
  10. ふるさと納税に限らず、何か買い物をする際に事前に計画を立てることは非常に重要です。自宅や車のローンな…
ページ上部へ戻る