沖縄のふるさと納税返礼品

ふるさと納税といえばなにかと話題になっていますが、各都道府県でさまざまなふるさと納税が行われています。中でも沖縄のふるさと納税による特典がかなり人気があるようです。それでは、まずは沖縄のふるさと納税をすることによる、沖縄ならではの特典についてご紹介していきたいと思います。とても魅力的な特典もたくさんあります。

 

伊江牛 厳選部位のボリュームセット

伊江牛のふるさと納税返礼品では、沖縄県産黒毛和牛を使用しています。株式会社伊江牛が飼育をしている黒毛和牛の最大の魅力は飼育している黒毛和牛の非常に深い味わいの赤身と香りです。とても上質な脂もまた魅力の一つとなっています。石灰岩から養分を吸収して育っている牧草、さとうきびといったものを餌にすることで、十分なミネラルを牛に対して与えることができます。これが沖縄県産の黒毛和牛をより上質な肉牛に育てる上で欠かすことができない餌となっているのです。さらに繁殖牛の出産時期、経過といったものを正確に見極めた上で飼育牛に移行させるといったさまざまなこだわりによって非常に質の高い肉質にすることができます。

それでいて格安での販売が可能となっているそうです。野菜のこだわりと飼育環境へのこだわりといった二つの徹底したこだわりによって、本来は臭みの強いはずの経産牛ですが、そのイメージを完全に払拭することができる良質な肉を生産できているのです。

良質でありなおかつ安全な牛肉を届けてもらうことができます。そのような素晴らしい沖縄の牛肉がセットになったボリューム満点のセット内容になっていますので、ふるさと納税の特典としては非常に魅力的です。

 

ヤンバルクイナ43度3年古酒 720ml(黒フロスト瓶)

ヤンバルクイナ43度3年古酒は、瓶の中身の先には10年20年といった長期熟成を耐えることができるように、旨味をたっぷりと詰め込んだ沖縄のヤンバルクイナ43度3年古酒が詰め込まれています。納税記念として名前を彫り込んだプレゼント、名前以外にも希望のメッセージがあればそのメッセージを彫り込んでプレゼントしてもらうことができます。結婚記念はもちろん、引っ越し祝いや退職記念などさまざまな記念日に合わせてプレゼントもかねて納税をするというのはどうでしょうか。お酒好きな人にはたまらない一品になると思います。人生の節目を迎えるときに開封して、長い年月をかけて熟成した沖縄のお酒の味を楽しむことができます。

ハイビスカス

 

結 くにがみ体験Bコース

結 くにがみ体験Bコースは素泊まりでの、旅館業法取得の民家でのホームステイを楽しむことができます。また3時間、沖縄の森林散策をすることができるのですが、天然記念物が多く生息している沖縄の森を地元のガイドさんと一緒に散策できます。

さらに3時間のシュノーケリングを楽しむこともできるプランもあります。沖縄のやんばるが自慢するとてもきれいな海をプロのガイドさんと一緒に思う存分に楽しむことができます。納税後、利用券が発行されてから2年間という期限つきですが、かなりお得な特典になっています。スケジュールに関しては、提供している会社との間で連絡を取り合って利用することができます。

 

ふるさと納税が人気の理由

ふるさと納税は税金が控除されるだけではなく、返礼品がもらえるという特典もあります。ですが、それとは別の意義やメリットもあるのをご存知でしょうか。意外に知られていないメリットも含めて、ふるさと納税の良い点はたくさんあります。その中でもやはり前述したような特典はとても人気があります。

ふるさと納税というシステム自体が広く知れ渡った理由の一つでもあるのですが、納税をすることによってお礼として特産品を受け取ることができるのです。ふるさと納税の返礼品というのは、寄付した金額の5割から8割切るのが平均ですので、非常にお得感が高いと言えるのではないでしょうか。ふつうに支払ったのでは高額になるものでも、特典としてであれば非常にお得に購入できるのではないでしょうか。

還元率が非常に高い商品も多くありますので、そういったものを選ぶとかなりお得なシステムであると言えます。家電や金券といったものがラインナップされてあることもありますので、品物であれば使い道というのはある程度限られてきますが、家電品であったり金券であったりすれば使い道もさまざまありますのでとてもメリットが大きいといえます。

牛

 

でも沖縄が地元でもないのに納税できるの?

ふるさと納税という言葉から、自分が生まれ育った故郷や地元でなければ納税ができないと思われている方も少なくないようです。しかし、ふるさと納税は自分に全く縁のない自治体であっても寄付先として選ぶことは十分に可能です。つまり寄付する自治体は、自分で好きなように選ぶことができるわけです。もちろん自分が住んでいる自治体でもいいですし、ふるさとの自治体でも良いでしょう。また、自分が好きな芸能人やアーティストが生まれ育った土地でも問題ないのです。

納税するのであれば自分がどこに納税するのかを自由に選びたい!という納税者の人数を十分に理解した上でのシステムなのです。複数の自治体に対して寄付をすることもできます。

ふるさと納税というのは、収入などによって上限額というものがある程度決まっています。しかし、どのくらいの数の自治体に納税をするのかということに指定は一切ありません。そのため、一つの自治体にまとまった金額の寄付を行うこともできますし、普通の自治体に対して均等に寄付をしていくというのも可能です。ふるさと納税は1万円程度の寄付をすることで、返礼品が少しずつ品質が良くなるという傾向にあるようですが、下限金額でもある2,000円以上であればどのような自治体でも寄付を受け付けてもらうことができます。5,000円を超えると返礼品が届けられる場合が大半です。また、嬉しいのは使い道を指定することができるということです。使い道を指定できるというのは実は非常に魅力的なものなのです。

 

使い道の指定までできる

納めた税金をこれに使用してほしい、という用途を指定できるふるさと納税もあります。例えば子育ての環境を整えたい、文化財を保護したい、高齢者に優しい街にしたいなどさまざまなことに活用されます。そこでそういった税金の使い道を指定して納税することができるというのは、寄付金がどのように使われるのかを明確にすることができますので、納める側にとっても嬉しい気持ちになるそうです。もしも自分のふるさとにいる親のために少しでもより良い街にしていきたいと思うのであれば、バリアフリーや介護などに力を入れることができるように、寄付金を使って欲しいというのも良いでしょう。

さらにいつか子供ができたときに、子供をふるさとで育てたいのであれば、できるだけ子供を育てやすい街づくりをしてほしい。そのような希望を持って寄付をするのも良いでしょう。税金というのは納めているものの、それが実際にどこで使用されているのか、ということを明確に知ることがなかなか難しいものです。しかし、実際に寄付したお金がどこで使用されているのか、ということを明確に知ることができるだけで、お金を納めることに対して積極的になることができたり、より行政などにも興味を持つことができるようになるのです。

このようにふるさと納税はふるさとにとっても、個人にとっても、そして国にとっても非常に魅力的なことなのではないでしょうか。積極的に寄付をする、というきっかけとしてチャレンジしてみてはどうでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. 鹿児島のふるさと納税

    ふるさと納税でどの地域に寄附しようか迷われている方、鹿児島県を候補地の一つに入れてみてはいかがでしょ…
  2. ふるさと納税で備える防災グッズ

    自分の好きな地域に寄付をすることができるふるさと納税。その使い道もふるさと納税では指定するこ…
  3. ふるさと納税の還元率って?

    ふるさと納税を行う際、一つのポイントとなるのが「いくら寄付するとどれくらいのお礼をもらえるか。」、「…
  4. ふるさと納税で子育て応援

    ふるさと納税では自分の納めた税金の使い道が選べたり、お礼品がもらえたりとメリットは豊富です。多くの自…
  5. ステーキ

    ふるさと納税でステーキがおすすめのわけ

    皆さんは、誕生日などのお祝いごとや自分へのご褒美として何か食べることがあったときに、何を食べることが…
  6. 所得と控除

    ふるさと納税の所得の控除について

    ふるさと納税がここ数年注目をされるようになったのは、大きく二つの理由があるからだと言えます。一つ目は…
  7. ふるさと納税で受け取れるお礼品とは

    ふるさと納税は好きな地域(都道府県・市区町村)への自治体へ寄付をすることで、税金が控除されたり、寄付…
  8. ウェディングにまつわるふるさと納税

    ふるさと納税のお礼品としてお肉やお菓子などの地域の特産品がもらえたり、その地域のレストランで食事がで…
  9. ふるさと納税の商品券について

    ふるさと納税の返礼品を選ぶ際、皆さんはどのような観点で選びますか。食べ物であれば、日常的に使うお米や…
  10. ふるさと納税と年末調整

    ふるさと納税を行う際にはどのように払ったお金が戻ってくるのかを必ず確認する必要があります。せっかくふ…

おすすめ記事

  1. ふるさと納税の一番の魅力は、「地方自治体の返礼品をもらえること」、そして「納税額を減らせること」です…
  2. 税金
    日本では、国に占める税収の割合を所得税が多く占めております。 毎月の給与から税金を支払うことになり…
  3. ふるさと納税制度ができた当初については、食品などの返礼品が多かったように思えますが、最近では家電につ…
  4. 最近ではTVや雑誌をはじめとしたさまざまのメディアでふるさと納税について特集され ることも多く…
  5. 情報
    せっかくふるさと納税で寄付をするのであれば、少しでも「お得」にしたいですよね。実際に、ふるさと納税を…
  6. ふるさと納税は県や府などに寄付をすることで、そのお礼としてその地域を象徴するような特産品などのお礼品…
  7. 居酒屋などで会社や友人たちと集まってお酒を飲むときや、仕事か…
  8. 「ワンステップ特例制度」というものを皆さんご存知でしょうか。 ふるさと納税は年…
  9. ふるさと納税は任意で自治体に寄付をする制度になります。また自治体に寄付をすることでポイントをうけるこ…
  10. ふるさと納税をしたいけど、いくらまでの寄附が控除されるのか。ふるさと納税の控除上限額に関する疑問を持…
ページ上部へ戻る