ふるさと納税とガバメントクラウドファンディング

ふるさと納税の制度を利用した「ガバメントクラウドファンディング」をみなさんはご存知ですか。最近ふるさと納税の情報が載っているサイトなどを見ると「ガバメントクラウドファンディング」の文字をよく目にする方もいらっしゃるのではないでしょうか。
「ガバメントクラウドファンディング」とは簡単に言うと政府(自治体)単位で行われるクラウドファンディング※です。

※クラウドファンディングとは不特定多数の人がネットを経由して組織から個人単位まで資金を募る人たちに財源提供するシステムのことで、クリエイターや起業家の人が事業やプロジェクトを行うときに資金集めとして利用することも多いようです。

ガバメントクラウドファンディングとは

office-1081807_640

ガバメントクラウドファンディングは、先ほども説明したように政府や自治体が事業を進める上で資金を募る制度です。またガバメントクラウドファンディングは、すべての寄付がふるさと納税の対象とされています。またガバメントクラウドファンディングは、通常のクラウドファンディングと同じように事業内容の目標金額を設定していたり、いくらか以上寄付すると特典を用意していたりします。通常のクラウドファンディングは、寄付金が目標額に達成しなかったらプロジェクトが実行されず、寄付者に返金されてしまうことなどもあるようです。しかし、ガバメントクラウドファンディングは政府や自治体がプロジェクトオーナーとなって、事業を進めて行っているので、ガバメントクラウドファンディングはで寄付金が目標額に達成しなかった場合でも、自治体が足りない部分を補ったり、集まった寄付金の中で事業を進めたり、するようなので、寄付金が返金されてしまうことはないようです。その為、安心して寄付をしてふるさと納税の恩恵を受けることができます。

ふるさと納税とは一味違うガバメントクラウドファンディング

rocket-461750_640

ふるさと納税を納めるとそのメリットとして地域の特産品がもらえたりします。そんなふるさと納税と違ってガバメントクラウドファンディングは、寄付をしてくれたお礼として様々な変わったものなどをもらうことができます。和歌山県橋本市のプロジェクト「一尺玉の大輪を打ち上げたい」では、打ち上げ花火にちなんで実際の花火師が作り火薬の代わりに砂がはいいた「花火玉レプリカ」がお礼の品としてもらえたようです。東京都墨田区のプジェクト「すみだ北斎美術館設立を支援」では、5万円以上の寄付で江戸切子もしくは東京スカイツリーのテープカットに使われたはさみが貰えたようです。また3万以上の寄付で北斎モチーフのステーショナリーがもらえ、1万円以上で「吉田テクノワークス」の名刺入れがもらえたようです。このように通常のふるさと納税のお礼としてもらえる品物と比べるとガバメントクラウドファンディングは、プロジェクトにちなんだお礼が多いのでふるさと納税とは一味違った面白いお礼を受け取ることができます。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. ステーキ

    ふるさと納税でステーキがおすすめのわけ

    皆さんは、誕生日などのお祝いごとや自分へのご褒美として何か食べることがあったときに、何を食べることが…
  2. ふるさと納税はこんな人にオススメ!

    ふるさと納税という言葉は聞いたことはあるけどまだ実際にふるさと納税制度を利用したことがないという方の…
  3. ふるさと納税で高齢化社会を支える

    ふるさと納税とは、強制ではなく任意で各自治体に寄付することで、寄付した額の2,000円を超える部分に…
  4. ふるさと納税で自転車がもらえる

    自転車が発明されたのは、諸説ありますが1813年にドイツのカール・フォン・ドライ…
  5. ふるさと納税でテレビがもらえる

    テレビは家電を代表し、昔から家族の団欒で欠かせないアイテムです。 数年前に比べても大型なものや4K…
  6. ふるさと納税で旅にでよう

    ふるさと納税でもらえるお礼品には旅に使うことができる交通チケットや宿泊券やイベント体験チケットがある…
  7. ふるさと納税と年末調整

    ふるさと納税を行う際にはどのように払ったお金が戻ってくるのかを必ず確認する必要があります。せっかくふ…
  8. ふるさと納税で美味しいもの

    美味しいものは食べると幸せな気分にさせてくれますよね。ちょっと疲れているときや気分が落ち込んでいると…
  9. ふるさと納税で時計をget!

    スマホの普及でスマホを時計代わりに使用する人が増え、腕時計の使用頻度が減ってきていると言われています…
  10. 総務省

    ふるさと納税と総務省の関係

    ふるさと納税を管轄しているのは総務省の自治税務局です。ふるさと納税についてこれまでさまざまな視点から…

おすすめ記事

  1. 節約
    ふるさと納税を行うと手数料2,000円を除く金額が寄付金として税金から控除を受けることが可能です。せ…
  2. ふるさと納税制度ができた当初については、食品などの返礼品が多かったように思えますが、最近では家電につ…
  3. 果物は、お米、野菜、お肉と並んでふるさと納税の返礼品で人気があります。果物は洋菓子や和菓子などのよう…
  4. 「ワンステップ特例制度」というものを皆さんご存知でしょうか。 ふるさと納税は年…
  5. ふるさと納税とは、強制ではなく任意で各自治体に寄付することで、寄付した額の2,000円を超える部分に…
  6. ふるさと納税が注目されるようになって、人気が出てきたのはここ数年と言われています。総務省のポータルサ…
  7. ふるさと納税の返礼品でお米とお肉と並んで、人気が高い特産品といえば「果物」です。その中で、今回は「り…
  8. うなぎと言えば、「土用丑の日」が思い浮かびますね。暑い時期に夏バテせずに乗り切るために、うなぎを食べ…
  9. 地方自治体へ寄付することで、その寄付額に応じた謝礼品がもらえるふるさと納税ですが、皆さんは利用したこ…
  10. 以前、ふるさと納税の返礼品の中で、特に還元率が高いものをご紹介しました(『ふるさと納税と還元率』より…
ページ上部へ戻る