ふるさと納税のメリット

最近ではTVや雑誌をはじめとしたさまざまのメディアでふるさと納税について特集され

ることも多く、節約や節税対策としてふるさと納税について気になっていう方もいらっしゃるかと思います。こちらでは、様々なメディアでも紹介されている「ふるさと納税のメリット」について整理させてご紹介させていただきます。

 

ふるさと納税をするとなにが変わるの?

一般的に「ふるさと納税=節税」というイメージを持っている方が多く、ふるさと納税を行うことで税金が安くなるという認識を持っている方もいらっしゃいますが、厳密にお伝えするとこの認識は間違いです。ふるさと納税を行うことで住民税の納税額は減りますが、代わりに他の自治体に寄付を行うこととなりますので、ふるさと納税を行った際にも、実質的に家計から支払う金額はほぼ同一となります。ふるさと納税制度を利用することで、私たちはどの自治体に税金を納付していくことか選択することが可能となります。

 

それではなぜふるさと納税がここまで話題になったのでしょうか。ふるさと納税の制度が話題になったワケはふるさと納税を利用することで得られる様々なメリットとなります。

 

ふるさと納税のメリット

以下にふるさと納税のメリットについてあげさせて頂きます。

 

  • 寄付額に応じて返礼品がもらえる
  • 自身が住んでいるところに関係なく、好きな地域・自治体に寄付ができる
  • 寄付の用途を指定できるケースがある
  • 金額を指定できる

 

■寄付額に応じて特産品がもらえる

ふるさと納税の一番のメリットはなんといっても返礼品がもらえることです。

ふるさの納税を行うことで住民税が減る代わりに寄付をしますので、キャッシュは出ていきます。しかしふるさと納税のお礼として自治体から返礼品として「特産品」を始め様々なサービスを受けとることとなります。

 

これが「ふるさと納税=節約」や「ふるさと納税=節税」として様々なメディアにおいて古さの納税が紹介される理由です。住民税はいくら払ってもそのお礼はありませんので、どうせ払うのであれば何かもらえた方が嬉しいに違いありません。

 

ふるさと納税が本当にお得な制度であるのか、疑問に思う方もいらっしゃるかと思いますので、具体例を出して計算していきます。

 

例えば、山形県東根市では、4万円の寄付額にてA5もしくはA4等級の山形牛(ひがしね産)ヒレステーキ約130g×4枚を受け取ることが可能です。

※参照)ふるさと納税プレミアサイト

ふるさと納税を利用して各自治体に寄付を行う際には2000円の負担金が必要となりますが、山形県東根市に行った寄付額40,000円は住民税から控除されます。ふるさと納税制度を活用することで控除上限額内であれば、実質負担金の2000円のみで特産品を買うということができるのです。なかなか魅力的な制度であると感じていただけるのではないでしょうか。

ふるさと納税プレミアでは特産品を種類別にご紹介しておりますので、欲しいものを探して利用してみるとよいでしょうか。

特産品は食べ物だけではなく、旅行券、伝統工芸品、体験型招待券、人間ドックなど様々な種類があり、様々な商品やサービスの中から欲しいサービスを選ぶことが可能です。

 

■好きな地域に寄附ができる

せっかく税金を納めるのであれば、思い入れのある土地や困っている地域に自分の税金を活用してもらえたらと考えたことはないでしょうか。ふるさと納税は被災地への支援にも活用されています。熊本地震では、被災地の負担を少しでも減らしたいと受け付けに必要な事務手続きの代行を実施する自治体も現れ、多くの寄付金を集めることにつながりました。ふるさと納税を活用することで、新たに出費をするのではなく自分が治める税金を使って地域支援を行うことが可能です。

■寄付の用途を指定する

ふるさと納税プレミアでは特集として、様々な自治体のご紹介、およびふるさと納税の使用用途についてもご紹介しています。使用用途の明示されている商品や自治体に寄付を行うことで自分の寄付がどのように使われるのかを指定できます。

また最近では、寄付金の使用実績をホームページ等で紹介している自治体も増えてきておりますので、これらを確認することで、苦労して働いた血税がどのように使用されているか把握することが可能です。

 

ふるさと納税は節約や節税といったメリットだけでなく、寄付を通じて自分の住んでいる自治体以外の地域に思いを届ける制度となります。

 

■その他のメリット

ふるさと納税にはこれらのメリット以外にも様々なメリットがあります。クレジットカード決済を行うことで、ポイントを貯められるといったものから、高校の授業料を安くできるなどの面白いメリットがあります。

※高校の授業料無償化の制度は住民税の額と密接に関わっており、ふるさと納税を活用して住民税の納税額を減らすことで就学支援金の金額を調整することが可能です。該当するケースについては詳細を各自治体へご確認下さい。

 

 

まとめ

ふるさと納税をすることで得られる様々メリットについてご理解いただけましたでしょうか。「ふるさと納税=節約」というイメージが先行しがちではございますが、ふるさと納税制度は寄付を通じて自分の住む自治体へと関わることができるという制度となります。

ふるさと納税制度の対象となる限度額は住民税納付額によって異なりますので、事前にシミュレーターなどを使って計算してみることで、自身の予算とタイミングを合わせて効率的に制度を利用していきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

おすすめ記事

  1. ふるさと納税で家電を手に入れる

    ふるさと納税制度ができた当初については、食品などの返礼品が多かったように思えますが、最近では家電につ…
  2. ふるさと納税の商品券について

    ふるさと納税の返礼品を選ぶ際、皆さんはどのような観点で選びますか。食べ物であれば、日常的に使うお米や…
  3. ワイン

    ふるさと納税でワインがもらえる?

    皆さんは、ワインと聞いてどこの国を思い浮かべますか。ワインといえば、ボジョレー・ヌーボーのフランスや…
  4. 地方納税をするのにはどんな目的があるの?

    地方納税というのは最近とても注目されています。こちらではふるさと納税ともかかわりがある地方納税につい…
  5. ふるさと納税 の「お米」

    日本の主食である「お米」は食卓に頻繁的に登場することが多く、子供から大人まで好きな人も多いのではない…
  6. サラリーマンのふるさと納税制度

    サラリーマンの方の中には節税対策を行うことは面倒くさいと思っていらっしゃる方もいるかもしれません。 …
  7. 節約

    ふるさと納税で節約

    ふるさと納税は全国各地の市町村を選んで納税するという制度です。その納税をした市町村から様々な特産品を…
  8. ふるさと納税とNPO

    ふるさと納税は市町村の役所以外にもNPO法人が募集している項目があることをご存知だったでしょうか。N…
  9. ふるさと納税で名前を残そう

    ふるさと納税は、都道府県、市町村の自治体の中から好きな地域を選択して、寄付を行いお礼品がもらえたり、…
  10. ふるさと納税 いくらまで

    ふるさと納税をしたいけど、いくらまでの寄附が控除されるのか。ふるさと納税の控除上限額に関する疑問を持…

おすすめ記事

  1. 牡蠣
    ふるさと納税の返礼品にはジャンルが様々あり、その種類も豊富で意外な返礼品があることを何度もこちらでご…
  2. スマホの普及でスマホを時計代わりに使用する人が増え、腕時計の使用頻度が減ってきていると言われています…
  3. ふるさと納税は好きな地域(都道府県・市区町村)への自治体へ寄付をすることで、税金が控除されたり、寄付…
  4. ふるさと納税制度を利用することで自分の指定した地域に寄付を行うことが可能です。ふるさと納税は…
  5. ふるさと納税は自らの意思で地域貢献しようという思いで作られた制度になります。 納税という言…
  6. 居酒屋などで会社や友人たちと集まってお酒を飲むときや、仕事か…
  7. ふるさと納税は2008年にはじまった制度で、年々ふるさと納税の種類が増えているとも言われています。数…
  8. ふるさと納税に限らず、何か買い物をする際に事前に計画を立てることは非常に重要です。自宅や車のローンな…
  9. 最近テレビのCMなどでもふるさと納税について紹介していたり、ふるさと納税について紹介しているサイトも…
  10. ふるさと納税という言葉は聞いたことはあるけどまだ実際にふるさと納税制度を利用したことがないという方の…
ページ上部へ戻る