ふるさと納税で受け取れるお礼品とは

ふるさと納税は好きな地域(都道府県・市区町村)への自治体へ寄付をすることで、税金が控除されたり、寄付金の使い道を指定し、その地域を支援できたり、寄付をした地域からお礼の品として美味しいお肉や海鮮類、果物などがもらえることができます。

ふるさと納税をする地域の選択

img_6239

ふるさと納税をおこなう地域の選択は多種多様です。どこに寄付するかの決め手となる理由は以下があげられます。

・気持ち的な理由
自分が生まれ育った場所、好きな場所といった理由

・災害支援
最近ですと熊本地震があげられますが、被災した自治体を支援するため

・お礼品で選択
各地方自体によってお礼品は違ってきます。現在ではお礼品の人気ランキングなるサイトもあり、そこから寄付をする自治体を選択するといった方も多いです。

・寄付の使い道によって選択
自分が寄付したお金使い道を、地方自治体を通して指定することがふるさと納税では可能です。寄付するお金の使い道を指定できるのは、その地方自治体のまちづくりに間接的に協力できるというのが分かるのが良いみたいですね。

以上のように寄付する選択方法があり、寄付を受ける自治体側も魅力的なまちであることをアピールするために、PR活動もふるさと納税制度ができてから盛んになりました。

寄付してもらえるお礼品とは?

startup-593327_640

今ではふるさと納税でのお礼品のおすすめランキングサイトもあり、そこを参考にされる方が多いです。お礼品の中には有名な特産品も数多く含まれており、かなり人気があるみたいです。例えば、岐阜県加茂郡川辺町の自治体では20,000円以上の寄付で、飛騨牛のサーロインがもらえたり、高知県須崎市の自治体では南国高知の新鮮な野菜セットをもらえたりと、その土地の有名な特産品を受け取ることができるのです。
有名どころは、人気がゆえに売り切れてしまうこともあるので注意が必要です。(寄付をする前にその自治体サイトもしくはランキングサイトを確認するようにしましょう。)

またお礼品は特産品だけではなく、各種イベントや旅館、ホテルへの宿泊チケットなどもありますので、色々見てみるのも楽しいですよ。

ふるさと納税のその他の特長

その他の特長としても、ポイント制度を導入している自治体や、クレジット決済など支払い方法をいくつか用意している自治体もありますので、こちらを参考にするのも良いかもしれません。